テーマ:3DCG

バグメモ:MQO Loader(自分向け:Fixed)

MQO内にサーフェス”Default”があるとロード時に落ちる(gcore9!SurfSetSource)。 予約で作ってるDefaultと重複するせいっぽい。 Defaultの作成順に予約的要素があったかは忘れた。 無いならMQOのサーフェスをロード後に設置するようにすれば済む。 有るならデータをバッファに一度溜めて、重複…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

sculptris

久々にTopページ見たら新版出てた(´∀`) http://drpetter.se/index.html 合わせてドメイン迄取っているとは・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子組み換えと現在キー値

今頃ふと気づいたのでメモ。  ~9.3.1では新親の座標系が旧親と同じであっても、ピッチが±90以下になるように変換される(HPBの値が変わる)。  9.6~では座標系が同じであれば元親の時と同じ値が維持される。  新旧の親が<0,90,0>として、<25,100,-25>の子ボーンを組み替えた場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Channel Handler関係

Channel/Envelope階層のメモ Surface:Surfを持つItemがあるとすると、データ上は以下の様になる。 Root  +Surface(Grp)+Item(Grp)+Surf(Grp)-Diffuse,etc(Chan/Env) サーフェスチャンネル階層  +Item(Grp)-Position,etc(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GL表示のアンチ。MorphAmountの残骸。

GL表示でのオブジェクトへのアンチエリアス。  8.5と9.6ではビデオカードの設定通りになる。(※)  9~9.3.1では常にOFFになる。  全ての線画にも掛かるので(GridAntiや9.6のオプションと類似)、ボケて見難くなるのが難('A`)  GraphEditorの領分ではGraphEditorのOption:A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dpont Cook-Torrance ShadeNode

DPont製(´∀`) http://www.newtek.com/forums/showthread.php?t=96074&page=3 まだ試してないけど('з`) ---- DPkitにマージされた(´∀`) まだ試してないけど(;'з`)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Unreal2&DC_fakeAnisoキター(゚∀゚)

以下でダラダラと愚痴ってた事が解消されてる~ヽ(=゜ω、゜=)ノ http://fault0d.at.webry.info/201002/article_4.html http://fault0d.at.webry.info/200912/article_11.html http://fault0d.at.webry.info/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

scanFuncとfastscanFunc

fastscanFuncに速度のメリットってあるんだろうか。 頂点数分のBool配列を作り、scanFunc内でboolに応じて選択/非選択を変更する処理。 scanFuncの前後でclock()を取っても有意な値にならないので、EditBegin~Doneを挟む形でclock()を取る。 scanFuncでは常に選択フラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○んこ恥心^h^h^h^h^h温故知新

訳あって掘り出したデータの再設定&レンダ。 昔のは http://www2d.biglobe.ne.jp/~asagi/fault/img/050612.jpg。 データ見たら無印Unreal+ToonTracerだったので、Unreal2に置き換えたりライト構成を丸々変えたり。 でも、なんつうか、大差ないね(w ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テクスチャレイヤー減算式

8年近く前のメモからw (Layer N - (Layer N * Subtract Opa)) - (Subtract Layer * Subtract Opa) Subtractが0でもOpaが100%だとLayer Nの内容は消失する事になる。 レイヤ2枚の単純な状態なら、Layer NのOpaを過剰に上げておく事で相殺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Unreal2とdc_fakeAnisoのメモ

以下、サーフェスエディタの基本パラメータのテクスチャレイヤ。  lightwave 9.6 + Unreal v1.0/1.05では、スペキュラにUVで画像を張ってると落ちる。  9.6 + v1.5ではスペキュラの問題は起こらないが、変わりにカラーにUVで張ってると落ちる。  9.6.1でも同じ。 対策案。 0)9.6…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バ~グは~無い方がいい~♪

現~実~は、残酷だ~♪  9.6とUnreal2問題(http://fault0d.at.webry.info/200908/article_12.html)の続き。  Unreal2 v1.5だとスペキュラ+UVの問題が出なくなっていたのだけれど、今度はカラーにUVで張ってると問題が出る(w  レイアウトだと概ね即死、モデラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらにパネルアイコン

以下の続き。 http://fault0d.at.webry.info/200912/article_2.html http://fault0d.at.webry.info/200908/article_1.html 画像は省略。 アイコン一覧、アイコンカラー一覧をLIST_CTLに列挙するプラグイン(w ソース付き。 h…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アイテム名処理・・・(・з・)

名称が重複するNullアイテムはObjectInfoで未加工の実名を取れる。 標準機能ではItemInfo相当の加工された名で取得/表示/処理される。 実名: Null Null Null は、 Null (1) Null (2) Null (3) 従来では、 実名: Null Null (1) Nu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むぅぅ

WeightPaintToolやLayoutMEToolはGizmoを使ってるとばかり思ってたけど、実はトリッキーな方法で処理してる?(;・з・)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモ:LayoutToolClass

 Draw()が受ける CustomObjectAccess *caの ca->view;は、CustomObjectHandlerにおいてflags(LWCOF_VIEWPORT_INDEX);とした場合の値が入っている。  要はLayoutToolClassではViwePortのタイプではなく、ViewPortのIndexし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FileIO save/load BlockとVparm

状況整理用メモ ●vparm->save() ○バイナリ(LWO)では常にLWIDとデータの羅列。  階層構造を常に保持していると言える? ○テキスト(LWS)ではFileIOのsave系オプションに依る。  □素の出力時は、{ varible~ ~ }の階層を持つデータ。    { vparm     { …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MotionHandler関係。

 MotionHandler->evalate()において。  WorldPositionはiteminfo->param(LWIP_W_POSITION)を信用しても概ね大丈夫っぽい(9.6除く?)。  WorldRotationはLWIP_RIGHT/UP/FOR~を信用しては駄目っぽい。  UseItem…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バグメモ(懺 MotionHandlerか)

 任意アイテムを参照してPosを変更するプラグインA、  Rotを任意アイテムに向けるプラグインB、  があるとして、1アイテムのMotionプラグインに2つを付けた場合に適用順やAfterIKフラグがどう作用するか。 ~931。  A(Before)  B(After)  の順でもB,Aでも、Before/Afterが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バグメモ(ItemInfoというよりは・・・)

 参照元プラグインのAfterIKを切ったら正常(従来同様)な値になった・・・('A`)  A-B(plug)-C(IK)-D~の階層構造で、別アイテムのMotHandkerからAとDのLWIP_RT/UP/FWを取り、行列からAから見たDの角度を求める。  B(plug)はBeforeIK。 算出はAfterIKで行う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バグメモ(LayerEval、ItemInfo、LimitRegion、NodePan)

突っ込むチャンスがあるかは微妙だけどメモ。 ●AdjustLimitRegionToolのボタンが機能的にLimitRegionと混ざってる。  本来(7.5)はToolの方はToolを起動するだけのボタン(MoveやRotateと同じもの)。  8になってLimitRegionが3モードになってからの問題。  どちらのボタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春Unreal2

きてた*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n’∀’)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・* 取りあえず、Shader版CelPainter(v1.5β)は9.6の地雷回避をしてくれている模様。 961でも大丈夫ぽい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペキュラとUVとvparmf->initMP()

続き(http://fault0d.at.webry.info/200908/article_12.html) 961でUnreal2の落ち方が変わった、というのは置いといて。 txtf->layerEvaluate()した時の問題点は、initMP()による mp.VertexIndexesの扱いぽい。 DStormフ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Handlerのインスタンスデータのコピー処理

 OwnerアイテムをCloneした場合、   アイテムの複製発生→複製側Create()→Owner側Copy()  パネルのコンテキストメニュー(Copy/Paste)の場合、   対象側Create()→Owner側が何かにSave()→複製側で何かからLoad()  こんな感じ。  Copy/Pasteが上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DStormのLWデベロッパー向けDevKitのバージョン

 通常(LW9)のデベロッパーページから取得出来るのはDevKit24だけ。  LW8のページのメニューではなく、記事から辿るデベロッパーページからはDevKit25が取得出来る。  メニューの方のリンクはLW9と同じなので意味が無い。  一応リンク(http://www.dstorm.co.jp/products/lw8/d…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メモ:Lightwave 9.6とSekegonEditorとVertexPaint

 以前、知人がVtxPでポリ表示が消えると言った際に確認した事項のメモ。  個人的にはVtxPとSekegonEditorは使ってないので、記憶から消え去る前にヒントとして残す('з`)  とりあえず、LW 9.6添付のSkelegonEditor 2.10迄に含まれるBankモードの問題と、VertexPaintの該当箇所の扱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LScript上のComringの変更点と注意点

Lightwave 8~9.3.1迄のcomringencode/comringdecodeで使えるdatalistのdetatypeは  "i" == int;  "f" == float;  "d" == double;  "s:Num" == char[Num]  これらに#Numを付けると配列になる。 "i#3" ==…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more