もきもき3D

アクセスカウンタ

zoom RSS メモ:pntVMapでのVMAP値書き込み

<<   作成日時 : 2007/04/12 05:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

pntVMap()はeditBegin(,,OPSEL_USER)でないと落ちるっぽい。

done(,,EDSELM_CLEARCURRENT)はmeshデータの変更をしてないと反映されないっぽい。
scanで選択頂点/面のIDだけ取り、↑で選択解除させようとしても上手く行かない。
その段階でデータ変更する必要が無い時はコマンドでCLEARするしかなさげ。

----
OPSEL_DIRECTでも問題は無いっぽい。

CLEARCURRENTはerrがEDERR_NONEの時のみ作用するっぽい。
LW9ではOPSEL_MODIFYを立てずにEDERR_NONEを返すと何もしてなくもundoバッファを浪費するので、MODIFYでeditBeginしてdone(NONE, CLEARCURRENT)するのが手?。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メモ:pntVMapでのVMAP値書き込み もきもき3D/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる