テーマ:LW機能メモ

メモ:light API plugin

lightwave 9.5で追加されたlight用APIを使ったプラグイン。 ノード。ライト自体では無い。 まだ弄ってないから実はlightAPIを使ってないというオチもあるかも(;・з・) Pom's Light: http://www.newtek.com/forums/showthread.php?t=87450 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモ:FiberFX、ガイド、データへの干渉

 FFX StrandModelerでAddGuideプルダウンから既存ガイドを追加した後にAddGuide'g'する場合、先に何か一本の先端をクリックし、選択状態(?)にしておく。  そうせずにAddGuide'g'すると既存のガイドの一本の設定が破壊される。  FFX StrandModelerで作業すると、形状頂点に対して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぱーてぃくる('A`)

7.5:  EmitterのBirthRate:EnvelopeにExpressionは可。 Scale以外を参照する場合は未確認。  EmitterのVelocity:EnvelopeにExpressionは不可。 Distanceタイプのチャンネルを参照させれば平気かもしれないけど、タイプが違う場合は無理。  Particle…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HV Deformと各評価周りの問題

 まず、HV Deformによるパーティクル(HV)の変形がされなくなる事/アイテムがある  で、それ自体はHV Deformの問題っぽい。  9個のエミッタ(65Frame内で各250点程度)それぞれにHV Deformを付けたケースでは7.5でも変形処理されないエミッタが発生する。  6個位から顕著に応答が悪くなるから、負荷と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HV Deformが8.5でも動いた(゚∀゚)

各global呼び出しの文字列(○○Info 3とか○○Func 4とか)をパッチしたら8.5や9.0でも動いた(w シーンのセーブ/ロードが正常に行われるかは未チェック。 ちゃんと保存される様ならLWのバージョンの使い分けに多少融通が利くようになるかな。 ---- 7.5でも動いた(w 7.5>8でAPIバージョンが変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EditShortCut

とりあえずレイアウトでの機能不全メモ。 キーに割り当てられてる物は解除してから割り当てなおさないと駄目っぽい。 A B hoge C hoe  ↓ A hoe B hoge C hoe  ↓ A hoe B hoge C にするのはNG。 コードが4桁の特殊キーの場合だけかもしれんけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従来のnormalBaker.ls(NMBK)の立場は?(@益@)

newtekのリリースノートから見て取れる範疇での謎メモ。 意義の薄い内容だからこっちでチラ裏。 で、標準添付のnormalbaker.ls内の@define VMAP_NORM行を NMBK から NORMに書き換えると手軽に新頂点ノーマルを吐くスクリプトに変身する。 頂点ノーマルを直接編集する手段が無いっぽいから恩恵無いけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

center 1D

従来から添付のcenter.pのものは32レイヤー迄の縛りがある。USERモードで動作。 gridが5M時の実行で中心誤差0.0596um(0.0000000596) DStormの32レイヤ制限の無いCenter1DPlusはLW9での動作に○が付いてない。 実行テストしてない。 9から付いたmodelerTools.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SoftFX、衝突判定、コリジョン

"SubPatch"が衝突出来るのは仮想プリミティブのコリジョンだけと思ってよさげか。 衝突判定出来るポリゴンは三角"Face"だけと思ってよさげか。 SubPatch : Quad Face = NG SubPatch : Tri Face = NG Quad Face : Quad Face = NG Quad …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SoftおっぱいFXが欲しいヽ(;`д´)ノ

メモも一緒に。 nonefxがあると(計算中の描画以外に)何かとおかしくなるような気がする。 motionForceでenvelopeを使うとoperatorは無効になる。 softFXを複数付けてONにすると範囲制限の類が無効になる(形状全体に作用してしまう)。 deform枠には一つのみしか表示されない。 FX…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SoftFX、クローン、リプレイス

Obj AにSoftFXをアタッチ、Aをクローン、A(or A&A')をリプレイス、FXの計算開始>不正落ち。 リプレイスするのは無変更の同じファイル。 Aだけリプレイスした時とA'もリプレイスした時で落ちるアドレスが違うような気もするけど未確認。 前に書いたメモ:SubDivOrderを変えると計算時に落ちる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LW9.5の新UVツール・・・?

取り合えず、9.5SDK収録の物がそうだと仮定してコンパイルしてみた。 cppを個別に(ヘッダ類の辻褄を合わせて)コンパイルして.o化、dllwrap(driver:g++)に列挙して.p作成するという原始的な方法だけど、ビルド出来た(;・з・) 仮想OBJ形式(?)データ作成時やユーザの指示伝播にLW9以降のAPIを使ってるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーフェス毎のα出力

オブジェクト単位でなく、サーフェス毎のαファイルの出力が出来ないかって事で。 1)DPont印のExtraBufferNode、ImageFilterNodeを貰ってくる。 2)対象サーフェスのノードでScalar(1.0)→(任意Channel)StoreExtraBuffer(Access)→Surface(接続先は任意)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

axis Angle Limit

重箱の隅(・з・)y-~~~~ モーションプロパティから指定するLimitはmin<=maxを保証するように値が設定される。 個別機能というかコマンドラッパーのaxis Angle Limits~はmin>=maxを受け付けて、尚且つレイアウトもそれを受け付ける。 でもRotateToolはmin<=Maxを前提…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最大/最小フレームナンバー

 ~9.3は符号付16Bit(±32767)。  9.3.1は符号付24Bit(±8388607)。  16Bitは昔の名残なんだろうけど、なんで32Bitじゃ無くて24Bitなんだろう。  まぁ18分(36分)越えの1シーンですら作る事はなさそうだから、24Bit数だろうが32Bit数だろうが関係無いけど(;;・з・)  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイアウトにおけるUV補間の扱い

 8.xから直ってなかったから改めてメモ。  二つの板は別々のファイル。  モデラにおいて1つのUVマップはモデラ上で一意の存在であり、UV補間等は後からロードされた同名UVマップのものに置き換わる。  で、レイアウト。  チネ(・x・)  一度レンダリングすれば更新される、とかは「無い」。  データ設計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モデラのレイヤブラウザとレイアウトのプレビュー作成

レイヤブラウザ。  http://www.neko.ne.jp/~asagi/TESTTEST.LZH  モデラ起動後、↑のUV~LWOを1番目、GL~LWOを2番目に読む。  ビュー表示をテクスチャにする。  カレントがGL~LWOになってるのでレイヤーブラウザでUV~LWOのレイヤを選択する。  モデラが特定アドレスでNU…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

Center Pivot

LW9から付いたModelerToolsのCenter Pivotプラグイン。 DStormの物と名前がバッティングしないのか、という事はおいといて、プライマリレイヤしか見てないのかプライマリレイヤーにまつわる問題点にぶち当たりまくり? SETPIVOTの引数エラーが出るだけで弊害はなさそうだけど。 それに使わないし(;・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレビュの動作が謎すぎる('A`)

以前駄目だったLW9.3.1でのViewPort0のDOF/MB Previewが出来るようになってる('A`; でもPort0とPort3両方でDOF/MB Prev.した時にPort3が更新されない事があった。 何かの拍子で更新されるようになったけど。 後、GL Back Buffでのプレビュで1番目のフレームが表示される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々、93以前と以降の法線

 三角ポリの法線ベクトルは、無い脳味噌をかもして無理矢理算出したもの、meshEditのpolyNormal、meshInfoのpolBaseNormal、三者で一応一致した。  表示上の法線も(視覚上)一致。  四角ポリの法線ベクトル算出は謎なので、meshEditとmeshInfoだけで比較。  BoxでXZ平面上(Y=0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LW9.3のSmoothShift

 LW9.3の四角ポリゴンの法線算定が変わったのは以前書いた通り。  まぁ、法線が目に見える要素だってだけで、法線固有の変化ではないだろうけど。  で、9.3での算定において法線表示がされない状態にある四角ポリゴンにSmoothShiftをかけると不正な結果になる。  視覚的に通常の□△状態なら問題の状態にならないとは思うけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五角形の分割規則(LWのcatmullClark)

五角形に対するモデラとレイアウト、ポリとパッチの時の内部分割規則を調べる。 素直に頂点1-2-3、1-3-4、1-4-5なんかなぁ。 当面はLW9依存のNgonパッチは封印(゚д゚) うっかり旧Verで読むと落ちたりするし('A`) ------ とりあえず、レイアウトでのcatmullClarkの5角形は、中心(重心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続、法線

前日の板ポリにRotate-to-Objで箱を貼り付けたら9.3と9.2(8.5)で結果が違った。 9.3で(何故か)法線表示が左右対称に見え、9.2では左右で異なる↓ 1-2 | 2-3 4-3 | 1-4 の並びでは、9.3も9.2も左右非対称の結果になった。 9.3、9.2共に法線表示が対象に見える↓ 3-4 |…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lightwave 9.3の法線、9.xのUndo

 9.3から計算変わりやがった?('A`)  以前と全然違う('A`)  四角の内部的な分割規則が変わってベクトルの平均値が変わった、とか?  対称性に関しては9.3が正しい気もするけど(;・з・)  一応、モデラ標準の三角分割(2と4で切り分ける動作)では93/92共に、1は片方の三角ポリの1として維持され、2が他方の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EnableXHの偽名

EditMenuのMotionグループ。 X Axiz/Heading Angle On/Off = EnabelXH Y Axiz/Pitch Angle On/Off = EnableYP Z Axiz/Bank Angle On/Off = EnableZB コンフィグに記載されるのはEnabe~。 1stSel…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモ:RV_Spine

配布元のページは消えてるっぽい('A`;  で、アイテム/ボーン群を仮想スプライン上に線状に沿わせるRV_Spineのメモ。  plg_curve_boneのように"一連"のボーンに作用するものでは無いので使い難いかも。  基本的に単一の階層内のボーン群(単一の親を持つ兄弟)に適用する物。  モデルに合わせて入れてある既…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモ:Anchor とか フレーム無更新対策

lightwave 9.3で追加されたAnchorをちょいと試したメモ。  定型物への動作は特に問題なさげ。  サブパッチ、ボーン、モーフ、ディスプレイス、MDDに対してどうなるかは未確認。  Anchor適用アイテムに対するTargetItemでの追従は不可。  ATTarget(AutomatonTools)では可。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃気付いた恥ずかしい事(テクスチャレイヤのオパシティーのプレビュ表示)

 テクスチャイメージレイヤーのエンベロープにグラフエディタエクスプレッションやチャンネルモディファーを付けた場合、移動や回転はビューのプレビューに適宜反映されるけど、Opacityの場合はまず反映されない。  RefreshやRedrawを掛けても駄目。  今頃気付いたの(*ノノ) チャンネルにキーがある場合、  テクスチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more