SSEでのFloat→Doubleキャスト

 値個別の場合は選択肢は無いから捨て置く。  __m128(float[4])をDouble[4]にして処理する事を考える。  以下のソース内のDoubleの加算は整数向けの処理(Shuffle_epi)をした後に浮動小数処理をした場合にどうなるかを見る為。  f2は、そのままではmovhlpsに先立ってxmmレジスタの初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惨:ラティス変形

続き。(http://fault0d.at.webry.info/201101/article_4.html) スクリーマーネット使用時にCustomObjectが落ちる事への対策。 LWSN -3でシーンレンダが通るのは確認したけど、モード2は未テスト。 ItemCloneした時に新設された物のCustomObjの更新をミスって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

俗:Lattice変形

バグ取りとSSE2化を進めた気がするけど、変更点を覚えてない(;・з・) パスは以前の数値部分に+1した物。 以前のエントリ(http://fault0d.at.webry.info/201012/article_2.html) どんな感じかは www.neko.ne.jp/~asagi/101004.mp4 (310KB) …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

俗:LWデベロッパー向けDevKitのバージョン

以前書いた事の顛末的補足(http://fault0d.at.webry.info/200912/article_9.html)。 LWページリニューアルの時に雑多な事も含めて問い合わせた時に貰った回答から。 その概要:  新しいLWS(LWO?)に対応したバージョンが要望された為、暫定バージョンとしてDevkit25を公開しただ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Layout Tool ClassのDoneとDraw

Lightwafe 9.2迄は常識的に扱うだけでよさげ。 9.3からはDone()の後に1回、Draw()が呼ばれるっぽい。 順当にDone()でInstanceを破棄していると、Draw()が開放したメモリをアクセスする事になる。 広域変数にInstanceの寿命に則したフラグを立てて、Draw()で毎回参照させれば済むけど、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取り合えず、ラティス変形

lightwave 7.5/8.5/9.x レイアウト用とモデラ用の2種。 sse2/3を使ってたり、セーブデータの書式変更とかもまだまだ有り得るので、β版としてパス付きzip('з`) 試したい人(居るならw)はIRCで捕まえるなり、twitterでDMするなりしてくだしあ。 www.neko.ne.jp/~asagi/P2…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

MinGWとSSEとイントリンシック

イントリンシック関係メモ。 -O2最適化前提。 ○宣言&初期値指定は構造体みたい出来る。 但し、intに対して4要素指定は出来ない?(warning)  ok: __m128d xmm={ n,n }; __m128 xmm={ n,n,n,n }; __m128i xmm={ n,n };  ng: __m128i xmm=…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

MinGWとSSEとアライメント

実行されるプログラムを首尾一貫して自身で用意する場合は最低限のお約束だけであまり気にしないでもよさげ。 A)最低条件:、 1)変数は int f __attribute__((aligned(16)));のように確保。 2)メモリブロックの確保は _aligned_malloc(n,16)/_aligned_free(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文字種判定処理、is~()

ctype.hのisupperとかisdigitとかのメモ。 マルチバイト関係は無視。1byte前提。  基本的な動作は、文字と対になるbyteの配列を参照する(msvcrtの_pctype[]はshortの配列ぽい)。  byteにはビットフラグとしてbit数分だけ種別を格納出来る(ビットマスクで取り出せる)、と。  as…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラティス/FFD curve種

 リニア補間、Ferguson-Coons、Catmull-Rom、BSpline(UBS)、Bezier、後一つ名称不明な奴、取りあえず6種を抑えられれば、対象形状やグリッド数、制御点移動の反映傾向においてそれなりに実用になるかな('з`)  適切な実装が出来るかは別として('A`)  まぁ数学術用途でなく、意に沿う変形さえ得られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには画像を

弾(;・з・) お姉ちゃんマジお姉ちゃん→お姉ちゃんと言えばMG42→独自設定とはいえ基本になるMG42を押さえよう→MG42の一貫した整合性のある資料が見付からない→現実逃避に備品を作ろう→7.92x57IS弾←今ココ('A`) 質感設定はまだだけどナ てか、実用を考げるとるーと雷管付近はBump/Normalにしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more