アイテム名処理・・・(・з・)

名称が重複するNullアイテムはObjectInfoで未加工の実名を取れる。
標準機能ではItemInfo相当の加工された名で取得/表示/処理される。

実名:
Null
Null
Null
は、
Null (1)
Null (2)
Null (3)

従来では、
実名:
Null
Null (1)
Null (1)
は、
Null
Null (1) (1)
Null (1) (2)
になる。
Null (1)を1つ(3)等にすれば、3つはユニークな名に戻る(表示される)。

で、ナニでは、
実名:
Null
Null (1)
Null (1)

Null
Null (2)
Null (3)
になる・・・( ゚Д゚ )

ObjectInfoでは(2)も(3)もNull (1)を返す。

(2)を(2)として確定させたり、(3)を(4)にしてみても(2)(3)のまま。

但し、一度 Null_(2)の様に空白を埋めてみると、以降の変更規則は不定になる;;´д`)
ぐだぐだすぎる('з`)

----
 スペースを含む処理がバグってるのか新仕様なのか解らん('A`)

 取りあえずは名称にスペースは使うな、運用でカバーしろって事っすかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック