多重するctlrefresh()の実行順

ctlrefresh()でUserDefineFunction(UDF)が呼ばれ、その作用により更に別のctlrefresh()を駆動するような時、LSのバージョンで実行順が異なる。

ctlrefresh(s, UDF A) により ctlrefresh(s, UDF B) が発生するとして、
LS2.5(1)では UDF A→UDF Bの順で実行される。
LS2.7/2.8では UDF B→UDF Aの順で実行される。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック