もきもき3D

アクセスカウンタ

zoom RSS 木工ボンドとHVD RefreshとM Blur

<<   作成日時 : 2009/08/13 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9.6が14フレーム目の最中で内部の何処かで不正落ちしたから、15フレームからは9.3.1(・з・)

 9.6は不正アクセスのDialogを出したままレンダリングと出力の続行をするから滅茶苦茶怖いんですが。
 何が(何の処理が)落ちたのか判らないうえ、何フレーム目で落ちたのかも判らなくなるから常時監視してないとやばくね?(・з・)

 んで、RefreshNowによるHVDeformの更新が弊害無く適切にRenderSceneを通して行われるかどうかのテスト。
 ブラーはオマケ。 サーフェスも適当。
 ParticleFXの腐れ具合もとりあえず放置。 表面を大きく貫通した後に表面迄引き戻されるとかありえねぇ(・з・)
 
 Classicカメラ、AdaptiveSamp 0.25、PLD9、ガウス(sharp)、MB Dither、B lenght50%、Shutter75%。

  http://www.neko.ne.jp/~asagi/090813.mp4 (126KB)

 30フレーム目で測ると上記で86秒(9.6は73秒)。
 Persカメラ、Anti1、Blur9だと108秒(9.6は99秒)。
 同、MB PhotoRealだと114秒。
 9.6では現実的な時間内で完了する見込み無し(予想が1時間〜2時間)。

 (# ^ω^)・・・

 速くなってるのはいいんだけど、機能不全の増加やIK動作/傾向の非互換もあるし、9.6は要らない子として見捨てるのがいいのかなぁ。
 カタログスペックが増えても根腐れが進んだんじゃ意味がねぇよなぁ。
 問題がIKだけなら、IKで動く物は他のverでベイクして持ち込むとかもありえるけど、内部で飛んだまま続行したり、Blur:PhotoRealが死んでたり、他にも色々だからなぁ(・x・)

 まぁ、9.3.1もRenderScene完遂後のLW終了処理中に飛んだけど(w
 ParticleFXが内部を食い荒らしてるとかありそうだなぁ('з`)

 ついでに、9.6でパラメータが追加された標準ノード(シェーダ限定かも)を使ってるデータを旧Verで読むと無限ループに嵌るかも。
 標準シェーダノードを消したら読めるようになったという経験則だから、不正動作をする要件は他にあるかもしれんけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木工ボンドとHVD RefreshとM Blur もきもき3D/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる