もきもき3D

アクセスカウンタ

zoom RSS SoftFX+Clollisionの傾向がPFX+Collisionの傾向に沿うかのメモ

<<   作成日時 : 2008/08/09 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

沿わない(w

1Mの箱(12分割ポリ、4x3サブP)に1Mの球(12分割ポリ、12x1サブP)を1軸移動でぶつけるケース。
(ポリ vs ポリ、サブP vs サブP)

形状1Mでは1ポリ約8.8cm。
resolutionを1Mにしないと衝突反応らしい反応をしない。
500mmとかでも多少反応するけど衝突と言えるような反応ではない。
10mmでは反応しないと言える状態。

個々に10倍し、形状10M、1ポリ約88.8cm。
PFXに倣うなら、resolutionが100~200mmでそれなりに反応するのだろうけど、ろくに反応しない。
reso 1Mにしても、reso 10mmにしても上記と大差なし。
(゚д゚)

PFXとは違う道理で判定してるのかな(・з・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SoftFX+Clollisionの傾向がPFX+Collisionの傾向に沿うかのメモ もきもき3D/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる