もきもき3D

アクセスカウンタ

zoom RSS 挙動覚書:IKとチャネル取得とモーフミキサ

<<   作成日時 : 2006/02/22 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

基本的にIK下のモーションを取れるのは、モーション層のプラグインだけ(要AfterIK対応)。
チャンネル層(グラフエディタ)では取得出来ない。

但し、チャンネル層であってもモーフミキサーのチャンネルに適用する為に取得する場合は取れる。

IK下のBone Aを参照してBone Bに影響与えるにはモーションプラグインが必要。
Bone Aを参照してMorph Channel Aに影響を与えるのは、JointMorphの様なディスプレイスメント層のプラグインか、グラフエディタのExpressionをMorphMixerのChannelにアタッチする事で出来る。

普段グラフィエディタのExpressionでスマスキしてるから、うっかり忘れて同じつもりでセットして、モーション取れねヽ(;`д´)ノウワァンとなる(・з・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
挙動覚書:IKとチャネル取得とモーフミキサ もきもき3D/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる